黒ずみやくすみが治らないのは○○が原因?「いちご鼻」の治す方法


毎日欠かさず洗顔しているのに、全然落ちない毛穴の黒ずみやくすみ
特に「いちご鼻」は目立つので気分も落ち込んでしまいます。
でも実は、毛穴の黒ずみやくすみの原因は、
今あなたが行っている毎日の○○にあったのです。
そこで今回は、毎日の○○を見直すだけで「いちご鼻」を治す簡単な方法をご紹介します。

578dc862bdadf199946423a62e041029_s

■目次


1.「いちご鼻」の原因は黒く酸化した「皮脂」
2.「皮脂」は正しい○○で落とせます
3.皮脂は「エマルジョンリムーバー」で優しく落とす!
4.毎日使い続けることで肌がワントーンアップ
5.「毛穴が引き締まって肌がワントーン明るくなった」と口コミで人気!

? 1.「いちご鼻」の原因は黒く酸化した「皮脂」


毛穴の黒ずみやくすみの主な原因は、黒く酸化した「皮脂汚れ」

もちろんこの皮脂汚れだけではなく
毛穴にはたくさんの汚れが詰まってます

その皮脂汚れだけでなく、
毛穴の奥に詰まったメイク残りやオイルクレンジング剤のオイルや過剰な美容成分などが
さらに黒ずみやくすみをドンドン悪化させてしまうのです。

毛穴の黒ずみやくすみを解消する方法は、美容液や、美容成分たっぷりの洗顔剤は
避けて洗顔に特化したものを使用し
「皮脂汚れ」をしっかり落とすことが大切です。

また、鼻周りは顔の中でも特に皮脂腺が多く、余計な皮脂分泌が多い場所。

ですので「皮脂汚れ」が溜まりやすく、「いちご鼻」になりやすいと言われています

? 2.「皮脂汚れ」は正しい洗顔方法で落とすことが大切


217d27067f64c46317e16d24b2184d46_s

毛穴の奥まで入りこんだ「皮脂汚れ」は落ちにくく、
なので、どうしても、ゴシゴシと擦ったり、ダブル洗顔で洗い過ぎたりしてしまいがち。

ですが、強く擦ったり何度も洗ったりすると、肌を傷つけてしまったり、
最低限必要な皮脂まで落としてしまい、パサパサの乾燥肌になりやすくなります。

乾燥すると肌を守るため、皮脂が過剰に分泌してしまうので、
さらに皮脂が毛穴に詰まってしまうことも….

「皮脂汚れ」を落とすには
今までのクレンジングだけで落すのは非常に難しいのです

? 3.皮脂汚れは「エマルジョンリムーバー」で優しく落とす!


そんな肌に優しい洗顔をするのにオススメなのが、いつものクレンジングのあとにプラス10秒!
スプレーするだけで皮脂汚れが落とせる「エマルジョンリムーバー」です。

「エマルジョンリムーバー」は、海洋深層水の「ミスト」で皮脂と反応するため、スプレーするだけで皮脂汚れをきれいさっぱり落としてくれます

汚れは乳化されて白い液体となり、どれだけ皮脂が落ちているか目で確認できます。

この「エマルジョンリムーバー」
「いちご鼻」解消にかなりお勧めです。

er-n_09

また、水橋保寿堂という製薬会社が作っており、パラベン、エタノール
、シリコン、界面活性剤、着色料など計10個のフリーを実現しているので、
肌に優しい配合で安心して毎日使うことができます。

さらに、毎朝のメイクアップの前に
「エマルジョンリムーバー」
スプレーし不要な脂をふき取った後メイクをすると

この季節にみんなが悩む メイクよれやくずれの対策にもばっちりです。

もちろんテカり予防には最適です。

614-614160002260001-B2

非常に細かいミストタイプスプレーなのでとっても使いやすい。

「エマルジョンリムーバー」について詳しく見る

? 4.毎日使い続けることで肌がワントーンアップ


「エマルジョンリムーバー」を毎日使い続けることで、
徐々に毛穴の黒ずみやくすみが薄くなっていくので、
お肌がクリアになり、ワントーンアップが期待できます。

使い続けるだけで、「いちご鼻」が解消できるので、
美白化粧品をペタペタ塗るより、サッと手軽に「エマルジョンリムーバー」
毛穴汚れをしっかり落とせばよいのです。

? 5.「毛穴が引き締まって肌がワントーン明るくなった」と口コミで人気!


「手軽で使いやすく、毛穴が引き締まって肌色も白くなったような気がする」
「毛穴の黒ずみやくすみ、ザラザラ感が少なくなった」など口コミで人気。
多くの雑誌やwebサイトでも紹介されており、
インスタグラムでも話題騒然になっております。

さらに口コミを見てみる

毛穴の黒ずみに効果のあるクレンジングは他にもたくさんありますが、
スプレータイプなら、液体タイプのような嫌なベタつきも気になりません。

優しく皮脂や毛穴汚れ、メイク残りを落として、「いちご鼻」とはおさらばの
ワントーン明るい、きれいな肌を目指しましょう。

(美容News.jp編集部)[PR]提供元:水橋保寿堂製薬株式会社

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする